製造工程





2ステージ延伸ブロー成形は、射出成形によって成形されたプリフォーム(コールドパリソン)を専用のブロー成形機にセットした後再加熱し、金型に挿入後、延伸ロッドと呼ばれる棒で垂直方向に引き伸ばしながら、加圧空気を吹き込んで円周方向に膨らませる成形法で、代表的な容器として飲料や調味料等のPETボトルは主にこの成形法が用いられています。

当社は主にネジ径120Φ及び100ΦのPET広口プリフォームによる2ステージ延伸ブロー成形に特化しており、既存ラインナップ以外に、プリフォームの射出成形金型と専用キャリアピンを新規作成することにより、最大ネジ径150Φ(容量8,000㏄)までの延伸ブロー成形に対応しています。


COPYRIGHT© SHOMI Co.,Ltd. ALL RIGHTS RESERVED. プライバシーポリシー